熊八屋の☆チョキくんを記録したおまけのページです
皆様を癒すことが出来れば幸いです
 
  2007年12月22日




産まれる時は立ち会うことに決めていました。

約8時間の格闘の末、やっと出てきてくれました。

彼が出てきてくれた時、人生ではじめて何の計算も、思惑も、余裕も無くて涙がでました。

私は、映画とかお芝居などが好きで、観ているとよく感情移入して泣いたりしますが、それはどこか「お話し」として泣けるカンジでした。

22日の場合は違いました。この現実感っつーか、期待感っつーか。。

ただ、うれしくて泣きました。

それまでの私は、ひねくれモノで産まれる日が近づいても
「泣いたりとかすんのかな?」って客観的な実感のしかたで、イマイチまだ舞台に上がり切れてない。。

でも、分娩室でまだお腹の中にいる彼の首に、へその緒が巻き付いて心音が不規則になった時、「マジか!?うそじゃろっ?ちょきー!!」と、すっかり舞台にあがってました。

スイッチ、ON!で。

んで、初めての泣き声なんか聞いたときにゃぁ、アンタもう無理です。
「やったぁー!いいぞぉ!泣け泣けー!!」ってカンジで自分も泣いてるっていう。。


とにかく、おめでとう!!よーがんばった!
ちょきくん、これから先長いけど楽しんで生きましょう!
私もそばで泣き笑いさしてもらいます。

時間 12月22日00時55分
体重 2730g
身長 45.8cmにて誕生、男の子である

よくねる

ぃやぁ、寝顔って、ホンッとにいいモンですねっ

ふろずきか?
出産入院中の病院なんかで、他の方の話を聞くとウチの子は風呂で泣いて大変。。
などと聞いておったので、「ちょきはどーなんや?」と思ってたケド、まったく泣く気配なしで気持ち良さそうにしております。

むしろ、泣いててもお湯につけたら面白いくらいに泣き止むのです。

なんか、安心すんのかな?あったかいし。。
ぬくもりって、いいよね。

そんなので泣き止むなんて、かわいいじゃねぇか、コイツ。

わらう

*注*本品はくるむと笑います
くるみ過ぎに充分ご注意下さい(笑)

めぢから
よく、ぼーっとなんか見てるよねぇ、この頃の赤ちゃんはあんまり視力がなくて、近いものしか見えないと聞いたりしますが・・

私は思います。

もっと見えてるんじゃないのかと。

だから、いろんな顔するんじゃぁないの?
なにか別のモノがみえていたりして・・・めぢからで。

その衝撃画像はこちらっ↓↓↓


めぢから行使中


お約束期待
いつもより画像ちいさめにてお送りしておりますっ
あっ、それから、お○○ち○もちいさめです。
ご期待に添えず誠に申し訳ございません。(ん?期待してないですって?)


こんなの載せたら後でちょきくんにぶち怒られそうですが、今のうちって事で。。フフッ


オムツ替えるときにおしっこピューってありがちですよね、お約束っていうか。。

それ、ちょっと夢だったりします。(変態ではないょ)

あー親っぽいなーっていうか、なんかちょきくんとの絆が深まるっていうか。(重ねて言っとくけど変態ではない)

ところが!ってほどでもないですが、ちょきくん全く「ピュー」ってしません。ちょっと期待して待ってみても、軽くツンツンつついても気配なし。(だから変態じゃないですってば)

まーお行儀の宜しいことでケッコーっちゃ結構なのですがちょっとだけさみしいぞ、ちょきくん。
       (別に変態と思われても良んですがね)

これもお約束


無垢
あ〜、なんと純粋なまなざしなんでしょうか

彼は疑うことを知りません

親を信じきっています

こんな目で見られるとこちらも「あ〜このコは私を信頼しているな」と実感します。

こんな私でも良いのか?
こんな頼りない私をそんなにも信じてくれるのか?
裏切るとか、悲しみとか、チミには無いのね。

ーーー私は、この赤ん坊のような無心の信頼をもう一度、自分に取り戻してみたいと思っていたーーー

ならば応えよう。
ちみの信頼に足る親になってみせようではないか!!

しめしめ


ちょきの帽子コレクション
其の壱(ネコミミ帽)

ちょきくん首が据わりましたょ
これでもう寝たきりの生活とはサヨナラですね

じゃあ、ってんで帽子を買ってあげました

コレがなかなかサイズが無くてねぇ。。

なにしろ頭周りが38センチだもんで、まだ帽子は早ぃんかなーと思いかけとったんですが、なんとか一個だけちょきくん風なのがありまして無事ご購入となりました。

ちょっと。。画像では服の柄がスヌーピーかアンパンマンかクマさんかどれかいっこにしんさいやっチュー感じですね、帽子は猫だしなぁ。。

よくばり定食か!?

よくひとつのキャラクターの様々な商品を収集しておられる方がいらっしゃいますが。。怒られませんかねコレ

因みに後ろのカーペットはチップ&デールなんだぜ?(エヘヘ)

それでは皆様、また「ちょきコレ」其の弐でお会いいたしましょう(オホホのホ)

みのサン

「ぼかぁね、移動時間イコール睡眠時間なんですょ」
小熊八
春になると冬眠から目覚めた熊のコが巣から出て元気よく這い回る姿をあちこちで見ることが出来ますーー

今日も・・ホラ!ソファの上では小熊八の赤ちゃんが何やら「マムマム」(何かを舐めたりくわえたり)している様ですょー(動物番組風)

生後4ヶ月目、ちょきくん腹ばいもどきを始めました
ただ、「もどき」なだけにあんまり(というか殆ど)進めません

自分のちからで進もうと「う〜、う〜」とかいいながらがんばって頭を持ち上げます。。

でも、「熊スーツ」の袖が気になってすぐ「マムマム」してしまうのね。。


「熊スーツ」の感触って気持ちいいモンね!ちょきくん♪



結局。。



「熊スーツ」邪魔!?


御食い初め

さぁ、コレで一生食うのに困らん。。ほんまかのぅ?

すぎる武者
あのー、なんかもぅ。。親バカですみませんねぇ。。
でもさ、やっぱりさ、こーゆーのもやっておきたいじゃん一応。

ちょきくんはワケ解かっちゃいないんだケドね

いや、でも似合うよ、ちょきくん(親バカ)

若武者ってカンジょ、ちょきくん(親バカ)

カッケーし、鬼退治もマジ全然イケるかもょ
行く時ゆって、一緒に行くからサ〜(バカ親)


きっと、これから様々な戦いが待っておることであろう。。
「ともきち」から激励の意味をこめて、この陣羽織と鉢巻を授けよう

危なくなったら無理な戦いはするんじゃあないぞ、

レベルが上がったら宿屋サンに泊まって体力回復も忘れずに・・

あ、それから「ふっかつのじゅもん」を・・・ってドラクエか!?

五月空

解かりにくいけど、結構デカいんだコレ、屋根より高いし
だから上げるのなかなか大変。でも楽しい♪

ちょきくんも嬉しそうに手足をバタつかせて見てくれるから
これからも毎年あげちゃうょ♪

ちょき発熱
なんか、元気ないよーな・・

(ひたいに手を)・・・!

熱あるじゃん!!

ちょき「あぁ〜うぅ〜・・」(いつもよりテンション低い)

計ってみると、37度ちょぃの微熱で少し様子みてみようという事になりとりあえず熱さますシートと氷袋で冷やしてあげる事に。


その後、熱は引き落ち着いてきた。。(よかった〜)

しかし、またしばらくすると熱が!計ってみると今度は38度ちょぃ、前より少し高いぞ(後で思えば、この時点で病院へ行くべきだった)

しかし、また冷やす→また下がる→で、また上がるが繰り返される。

2日経ちました→→ちょき「うぇ、ぅぅ〜・・」(しんどそう)

これは。。やばいのでは?(はよ気付け!!)



誰かっ!ブラックジャック先生を!!はやく!!



ここで、やっとこさ病院へ連れて行きました。(情けなや〜)

そして、血液検査と尿検査の結果・・

ブラックジャック先生(お医者さん)「良くないですねぇ・・すぐに入院して下さい、点滴でいかないと間に合いそうにナイ」


ガーーーーン!!!!!

・・・良くない・・


よく・・


ない・・の?・・ですか?・・・





♪・・うみわ〜しにま〜すか
 ・・やまはぁ〜しにま〜すか・・
   かぜは〜どぅ〜ですか・・
   そらも〜そう〜ですか・・・
    ・・・おしえて〜くだ〜さぁい〜・・・♪
              (さだまさし作「防人の詩」)

哀れ、ちょき

病名「尿管膀胱逆流症」
治療法→抗生剤を毎日のんで炎症に因る発熱をおさえつつ
自然治癒(成長による治癒)可能性40〜50%を待つ
治癒しない時は手術・・・

入院は1週間程でした。
その後は見た目、通常の生活をしとります
何年かかるか解からんケドじっくり治そう
必ず治るからね


常連風情
ちょきくんその後・・2度目の入院しました。
そう、前と同じ病気で。

前回の入院では、まだ完全に炎症を抑えられなかったようで、退院後また発熱してしまい、今度はソッコーで病院に来たのですが(さすがにね)また入院して点滴することに・・(哀れ、ちょきくん)

手に点滴針を刺すと、取ろうとするので足にしてます(逃げ出したい気持ちはスゴく解りますが・・)

「病室の天井はもぅ見飽きたぜ。。」と言いたげで、すっかり常連のかほりが漂ってます

最近じゃスイカと戯れたりするコトをおぼえた活発なちょきくんなだけに、入院中の夜とかグズります

注射の恐ろしさも覚え、看護士さんが様子を見に来るたびにおびえ、触られたり、なにかの器具を持ってたりすると、例えソレが血圧計でも泣きます

もはや、看護士さんを見つけると目がおよいでいます・・



なぁ、ちょき。

もう少ししたら帰ろうな。

お前の大好きな、あの小玉スイカの待つ場所へーー

スイカファン

うちの小玉スイカも、うまいよ〜
ちょきくんもシマシマに魅せられております
ココにまたひとり、スイカファンが誕生したのであった。。


ぐ〜!ん?
全国1億2,765万人ちょぃのちょきくんファンの皆様!ご機嫌いかがですか?最近ちょきくんの寝顔ばかりですね。。

ところで、オムツのはなしですが、世間には赤ちゃん用から大人用まで様々なオムツが販売されとります。

赤ちゃん用オムツにはほとんどの場合キャワイイ♪赤ちゃんモデルの画像が載ってますが、大人用のオムツにキャワイイ♪大人モデルの画像が載っていないのはナゼかしら?

大人用オムツにも男前若しくは美女の画像を載せては如何でしょうか?個人的にはワイルドな男の顔が載ってるバージョンなど嬉しいのですが。。。まぁ、いいや

イエ、本題(って程でもないケド)は、この前オムツコーナーを見ていて衝撃を受けました。


なんと!


ちょきくんがプリントされたオムツがあるではないか!!


其の名も「グ〜ン」


「こ、これは!さっき見たちょきくんの寝顔にそっくしではないか。。いつの間にモデルデビューしたんじゃろっ?!」みたいな!


その衝撃画像はコチラ↓↓↓(このパターン前もやったな)

 Goo.N(ほんまもん)

注意*ちょきくんではありません

だんさー
何人かの親御さんに伺いますところ、赤ちゃんによって成長に個人差があるようですね。

「はいはい」や「寝返り」「腹ばい」「つかまり立ち」の時期ややり方、順番まで人それぞれみたいです。

我等がちょきくんはというと。。ゴロゴロ(寝返り)してたヤツが「腹ばい(おなかを地面にすりながらはいはい)」し出しました。

「寝返り」はちょきくんに親指を差し出すとしっかり握ってくれるので、そのまま引っ張ってゴロンとさせてるうちに出来るようになりました。

んで、うつぶせになったちょきくんの足を進行方向に押し上げてやってるうちに自分でも「腹ばい」するようになりました(けっこー感動した)。

しかし、ここからがビビりました

画像はつかまり立ちみたいに見えますが、そーではなくて、段差まで腹ばいして来たちょきくんが、ちゃんと反転して足から降りたトコなんです。。

別に手取り足取り教え込んだわけでもなくてただ、「ちょきくん、足から降りなきゃ、ごっちんてなるょ」って言っただけなのに。。

もしかして。。言ってるコトわかっとるの?


やばい。。


ヤツはてんさいだ・・・このままでわワシ、すぐに追い越されてしまうでわないか。。(汗)


でも、ちょっと高い段差は降りられず泣いてやんの。
まだまだ、ひよっこよのぅ(にひひひ)


くやしい、ちょき


くやしいときは泣けばいい

ちょきの帽子コレクション
其の弐(クマミミ帽)

笑顔っていいですょね〜、「笑顔は人生の華」などと聞いたりしますが本当にそう思います。

怖そうな人でも、ちょっと笑ってくれただけでスゴくイイひとに見える時もありますょね。

ソレがいい笑顔だったりすると、なんかもぅ「あぁ、怖そうな人と思ってゴメンナサイ」と謝りたくなるくらいです。(こーゆーヤツが騙されます)

なんでこんな話してるかと言いますと、TVで「卓球のアイちゃん」コト福原 愛サンを見たのですが、笑顔がとても良かったです。
なんで出演されてたかはおぼえて無いのですが、笑顔が印象に残る感じでした。

あまりよく知らないのですが応援しようと思います。

タイトルと関係ない話・・でしたか?(いや、なんか言いたかったんですょ。どーしても。)

そーそー、ちょきくんの新しい帽子見てあげてくださいな。
紹介ページの画像と一緒ですがコッチの方が見易いかと。
ちょっとポーズなんかして、モデルとしての自覚でも出てきたんかな?

この帽子は彼も気に入ってるみたいで、すぐに脱ごうとしたりなどしません。


う〜ん、かわいい。



当たり前にかわいい。


笑ってくれると尚かわいいんだろうな。ぁ、最近のちょきくん笑うと「福原 愛さん」にちょっと似てるんですよ。





え?みたいですか?



そーですか、そんなにみたいですか。じゃぁ、仕方ありませんね、見せてあげましょう。

ちょき原 愛

福原選手!がんばれ!!
ふたりで応援しています!!!


それで・・、例の仕事はどうなってる?
(葉巻くわえつつ)
皆様、例の仕事はどーなってますか?

イイんですかぁ〜?ちんたらやってたらボスに怒られちゃいますょ?


さて、

こどもって・・玩具すぐ飽きますよね。
うちのボス(ちょきくん)もなかなか手強いお方です。
ボス(ちょき)のタイミングに合った玩具を提供するのはムズカシーですので、飽きたはずの玩具も捨てず、チョイ早いかな位の玩具も置いとくのが無難でしょう・・だって、その日の気分で飽きてたハズの玩具でも遊ぶし。

玩具に限らず、ボス(ちょき)のタイミングに合った働きかけをするコト、それがワタクシの仕事で御座います・・
ボス(ちょき)の喜ぶ顔を見るコト、それがワタクシの喜びで御座いますので・・


イイエ、お金は壱円もイタダキマセン(ォーホッホッホッホッホー)

よぉ、少し遊んでいかねぇか?

最近うちのボス(ちょき)、サイコロに凝ってるんスょお

植物学
ちょきくん自分でケッコー移動出来る(まだ2足歩行は無理だけど)様になりましたので、お外デビューです

早速芝生ゾーンにハイハイして行き、探索開始です

今までもベビーカーなどに乗せて散歩してはいましたが自分で行きたいトコに行っての探検は初めてです

芝生をナデナデしてみたり、引っこ抜いてみたり、「マムマム」(かじる)してみたりと思う存分植物学しとります

ここで私が出てゆき「あー、そんなのかじっちゃダメ!」とか「ばっちぃよ!」などと彼の探究心に水をさす様な野暮なコトをしては、ちょきくんの才能を封じ込めてしまうので、「少々、死にゃあせん!」くらいの気持ちで見守ります

ちょきくんも嬉しそうに外の世界と一体になってる様ですし、きっと初めての芝生の感触や味、香り等から今の私などでは到底及ばないくらい濃密で、ビックリするほど多くのことを学んでいる事でしょう・・・グッジョブ!ちょきくん!!

べびーまんざい

ちょき「なんでやねん!」
アハハハハ〜(ドリフ笑)

ちょきの帽子コレクション
其の参(ふさ付き帽)

新しい帽子を手に入れました。
頭のてっぺんと、耳が暖かい部分の先にふさふさした玉が付いてます。

この感じの帽子でもっとカラフルなのや子供らしい絵柄が付いたのやら売っとったんですが、色々かぶせてちょきくんに選んでもらった結果、ケッコー落ち着いた色合いの「ふさふさ」が在るヤツが気に入ったみたいです。

ちょきくん、この「ふさふさ」の感触にご満悦です

帽子のふさふさしたトコロを、
ナデAして→にやける→ナデAして→にやける→またナデナデ・・・
みたいな。

気に入ってくれてるみたいで嬉しいっちゃあウレシんですが、なんかマニアックな香りも・・多少するかと。

解かりますケドね、ソノ気持ち良さは。


気前のいいちょきくんは、「気持ちイイ?」と聞くと
「お前もやってみな」って感じで、ふさふさを差し出してきます。
ニヤけながら。。

しばらく続くんじゃろーねそのブーム・・

初でちょんまげ

サムラ〜イ?
ちょきくん元気っ子企画
其の壱 雲梯(うんてい)

皆様はウンテイというものをご存知でしょうか?

小学校や公園なんかに在って、よく「わんぱくっ子」なんかがぶらさがって、お猿さんのように行ったりきたりするアレです

元々は大昔の戦争で使われた城攻めの兵器の名前だそうですが、雲までとどきそうな梯子って感じの命名だったみたいですね

イエ、そんな無駄知識はどーでもよくて、重要なのはお猿さんの方で・・・って言ってもお猿さんが大事なんじゃあなくて、あのウンテイにぶらさがって行ったり来たりする運動が子供には大変ヨロシイと物の本に書いとりました

あ〜だから、小学校にあったのか〜と・・・じゃあ、家に在ったらもっといんじゃね?(今思えば、たまにやるやばい思いつき)

こりゃぁ、ちょきくん元気っ子企画を立ち上げねば!!

と、いう訳で親バカ心をくすぐられて作ってしまいましたっ

御覧いただいてわかりますように・・私はバカです

一体どーやって、ちょきくんはウンテイの運動をするんでしょうか??

縄梯子がついてるあたりが、極みですね・・そんじょそこらのバカではありません


設置を手伝ってくれたコも「え?自分用?」とバカさ加減を絶賛してくれました


ちょきくんは、というと・・・たまに縄梯子を振り回して遊んでくれています「なんだ、コレ?」みたいな感じで

「みてみて、ちょきくんこーやるんだよ♪」(ウンテイする私)

かくして私の腕は鍛えられていくのでありました

まー、もう少し大きくなったら役に立つよ・・たぶん


ちなみに。。

制作費(材料費) 9,000円

製作日数 3日

全長 5,800mm 

高さ 2,200mm

耐久荷重実績 60kg           でした♪



「テメェのバカさ加減にゃぁ、とーちゃん情けなくて涙出てくらぁ」

というお話でした

あんぜんだいいち

「これで、万が一でも安心だねっ」

もうすぐ
ちょき、もうすぐキミが産まれて一年がたつんだねぇ・・
思えばこの一年、いろんなコトがあったよねぇ・・
気付いたら、「あっ」ちゅう間じゃったのう・・

病気もしたけど元気に1歳の誕生日が迎えられそうでよかったな〜
熱が出た時は本当にあせったよ〜
歩けるようになったし、ご飯もいっぱい食べるようになったし、いろいろなことが出来るようになったよね・・どんどん成長してゆくんだな〜ワシも負けんようにガンバルょ

そうそう、誕生日プレゼントには少し早いけど三輪車用意したから、これで遠くまで散歩にいけるね!

公園でいつも見上げるあの木↑↑↑みたいに長生きしようぜ、ちょき!!

さて、久々に誕生日ケーキ作りの材料でも買いに行こ〜っと♪
(まー、食べるのはワシじゃけど)

さっそく

組み立てた直後、さっそく散歩へ行きます
go!go!tyoki!!


へつづく